銘柄詳細 - ニュース -

お気に入り銘柄

お気に入り銘柄とは使い方を表示

  • <NQN>◇<東証>フジクラが大幅反落 73品種の品質不正を発表

    <NQN>◇<東証>フジクラが大幅反落 73品種の品質不正を発表
    (10時、コード5803)電線大手のフジクラが大幅に反落している。一時前週末比55円(8%)安の631円まで下落した。8月31日に、送配電用電線や通信用ケーブルなど73品種で品質不正があったと発表した。安全上の問題はこれまで確認されていないとしているが、業績への影響は現時点で不明としており、先行きを不安視した売りが膨らんでいる。

     不正は子会社を含む10拠点で、1987年から行われていた。品質管理において一部検査項目を行わなかったり、検査書類に実際と異なる結果を記載した例などがあったという。野村証券の松本裕司リサーチアナリストは「神戸鋼(5406)や三菱マ(5711)の不適切行為のように自動車や航空機など向けの製品が対象になっている可能性は低い」と指摘し、全容解明や再発防止が必要と前置きしつつも、現時点では業績に深刻な影響はなさそうとみていた。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕
  • <NQN>◇<東証>フジクラが安い 電線など73品種に品質不正

    <NQN>◇<東証>フジクラが安い 電線など73品種に品質不正
    (9時、コード5803)

    【材料】フジクラは8月31日、送配電用電線や通信ケーブルなどで品質不正があったと発表した。子会社を含む10拠点で生産する73品種で品質データを改ざんしたり、契約通りの検査を実施しなかったりしていた。不正は1987年から行われ、不正製品の納入先は電力会社や防衛省など少なくとも66の企業・官庁にのぼるという。現時点で安全上の問題は確認されていないとしている。

    【株価】安く始まる。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕
  • <NQN>◇<東証>フジクラが反発 銅先物反発で利幅改善期待

    <NQN>◇<東証>フジクラが反発 銅先物反発で利幅改善期待
    (10時10分、コード5803)電線大手のフジクラが3営業日ぶりに反発している。一時前週末比17円(2.7%)高の653円を付けた。24日のロンドン金属取引所(LME)で電線の原材料となる銅の3カ月先物相場が大幅に反発。電線価格の上昇につながれば収益が改善するとの思惑から買いが入った。同業の古河電(5801)や住友電(5802)も高い。

     ロンドンの銅先物は、米中貿易摩擦で需要が減退するとの観測を背景に、6月上旬の高値から8月中旬の安値までおよそ2割下げていた。足元の上昇は自律反発の域を出ないとの見方が多い。市場では「米国と各国との通商摩擦などを背景に世界景気の減速懸念は続いている。銅価格の一段の戻りには時間がかかるだろう」(いちよしアセットマネジメントの秋野充成上席執行役員)との声があった。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕